準貧困層の医療従事者がFIREを目指す金融教育ブログ

金融教育ブログ。準貧困層の作業療法士。ファイナンシャルプランナー(個人資産相談業務、生保顧客資産相談業務)。

MENU

POTスコアで教育への投資とリターンについて考える-資格は給与水準の保険ではない-

 

f:id:OT-Choco:20210811150736j:plain

 私は、作業療法士という国家資格を有しています。しかし、国家資格を有していても年収が高いとは限りません。資格を有する=給料が高いというロジックだけではなく、労働環境や労働条件も関係していると思っています。今回は、資格の価値について考えていきたいと思います。

目次

給与水準について考える

 各職業によって、給与水準は異なります。

日本の年収中央値は437万円、年収平均値は552万円(厚生労働省2020年 家計調査より)

 日本国内であれば、 職種に限らず、上記の年収となります。年収の平均値では、ズバ抜けて年収が高い人もいる為、信頼度はあまり高くないと言われています。しかし、中央値は、100人いる中で50番目ちょうど真ん中の給与水準である為、データの信頼度としては中央値を利用した方が良いと言われています。このように考えると、医療技術職というのは、おおよそ年収中央値程度だと思われます。

*医療技術職というのは、医師・看護師・医療事務を除く職種のことを言います。

 こう考えると病院関係者は国家資格を有している為、高収入だというロジックが崩れ去ります。では、教育費に投資した分リターン額が大きいのかを考えていきます。

 

教育費への投資とリターンは比例の関係か?

 なりたい職業・夢だった職業になれたけど、幸せとは限りません。やはり幸福度=年収はある程度付き纏うものです。そして、投資家であれば、資格への投資に対して、リターンは比例に関係にあるのかという疑問が湧くかと思います。

お金と幸福度の関係を見る↓ 

POT(Pay Over Tuition)スコア:資格に対しての給与期待値スコア

 資格を取ることで、最低賃金をどれぐらい上回れる収入を稼げるかわかるスコアのことです。そして、これは、

POTスコア=(給与の中央値-最低賃金)/資格取得にかかった総費用

で算出することができます。

これを基に、私の職業:作業療法士のPOTスコアを算出したいと思います。

作業療法士の年収中央値は351万円、年収平均値409万円

 資格取得は、大学で4年間×180万円=720万円(おおよその金額です。)

POTスコア=(351万円-240万円)/720万円=0.15

*最低賃金は、時給820円×8時間×20日×12ヶ月で算出

POTスコアというのは、0に近づくほど、資格の取得費用が多くかかる割に、年収が低いということです。逆に1を超えるほど、資格取得日に対して、収入の高さが上回ることを示唆します。

何も資格だけではありません。4年制大学を卒業して、大企業に正社員として、勤めることでPOTスコアは誰でも高められます。

世界一のトヨタ自動車のPOTスコアを算出

 一般的な理系4年制大学は、学費が600万円と言われています。

トヨタ自動車の社員の年収中央値は647万円、年収平均は851万円(有価証券報告書より)

POTスコア =(647万円-240万円)/600万円=約0.68となっています。

これは、資格を特別に取得する必要がない為、医療関係よりも比較的学費に比べて、給与水準が高いことが言えます。もちろん高卒からトヨタ自動車の正社員になれたのであれば、コストパフォーマンスは最高のものとなります。

 

POTスコアの欠点

POTスコアの欠点は、3つあります。POTスコアは、あくまで教育費に対しての給与によるリターンしか加味できていないという点です。

社会保障制度を除外している

 1つ目は、最低賃金は非正規雇用であるということです。正社員となれば、労使折半で社会保険料や厚生年金などの支払いを行える為、メリットは大きいです。しかし、非正規雇用だと自己にて、社会保険料を支払う必要があり、厚生年金ではなく国民年金となる為、将来的な年金額も大幅に少なくなってしまいます。この部分を算出できないという部分がPOTスコアの最大の欠点となります。

労働環境を考慮していない

 2つ目は、労働環境を考慮していないという点です。例えば、作業療法士は国家資格であるものの労働環境はすごく良いと思います。夏は涼しい、冬は暖かい病院の中で仕事に従事することができ、状況によっては座って業務が可能という点ということです。もちろんデスクワークのみの業務に従事している方もいるでしょうが、大企業でない限り、給与は低めではないかと思われます。

労働条件は評価対象外

 3つ目は、労働条件は評価対象外という点です。業務内容にもよると思いますが、作業療法士は自己での裁量で仕事ができる為、残業の調整が可能という点です。また、資格を有している他の職業は人に指示する立場の人も多いと思います。さらにノルマがないという点です。これも国家資格の種類にもよるとは思います。

 

一度自分の仕事を振り返り、メリット・デメリットを考える

 私は、最近自分の仕事を振り返り、メリット・デメリットを考えました。メリットを考えると意外とあります。

メリット

  • 労働環境が良い(夏は涼しく、冬は暖かい)
  • 残業が少ない、個人の裁量で仕事ができる
  • ノルマがない
  • 休みがしっかりとある
  • 夜勤がない

デメリット

  • 給与が低い
  • 場合によっては、訴訟のリスクがある
  • サービス業である為、気苦労する

 トヨタ自動車は、給与の中央値が647万円と驚くほど高水準です。しかし、給与以外の部分を考えると、果たして本当に良い仕事と言えるのでしょうか?(*批判しているわけではありません。あくまで給与以外の部分も目を向けてほしいということです。)

 今一度、自分の仕事が給与に見合った業務内容や職場環境・労働条件かということを考えてみると面白い発見もあります。トヨタ自動車は、休日出勤は普通です。労基法上は、週1日の休みを義務付けていますから、法律上は問題ない為、日曜日しか休みはありません。その分給与は多く支給されます。また、毎日残業も当たり前です。こういったことを考えると「果たして、トヨタ自動車は給与水準が高いのか?」という疑問が湧きます残業や休日出勤がある為、そもそも労働時間が長いことで給与水準が高いのではないかと思います。

 こういったことを考えると、作業療法士は給与は低いものの、休みがしっかりしていることで休みを有効活用できる。トヨタ自動車は、給与水準が一見高いが、お金があっても使う時間がないということです。

POTスコアを鵜呑みにしてはいけない 

 労働条件や環境などを気にせず、どんなに大変でも給与水準が高い方が良いという人であれば、給与水準の高い職につくのもありだとは思います。しかし、POTスコアでも評価できない部分もある為、そういった部分も加味して、よく考える必要があると思います。

 

まとめ

 なりたい職業や夢の仕事についても幸福度が高いとは限りません。幸福度=年収は、切っても切れない関係です。また、教育への投資に対して、リターンは正しいか評価するツールとして、POTスコアがあります。POTスコアは、教育費に対する給与水準の高さを評価できるものの、給与以外の部分は評価できません。自分の仕事を再度見つめ直し、給与以外の部分も含めた上で仕事の給与水準について、考えていきましょう。

 

 今日はここまで...

関連記事 

 投資の取り掛かりとしてのテーマ投資であれば、魅力的かもしれません。少額投資かつ個別のテーマに投資をしたいという方にとっては、アプリ管理もできるテーマ投資というのは大きな魅力の一つになると思われます。

 高齢化となる米国は、退職者が資産の売却を図ることで資産の暴落が懸念されます。しかし、先進国では資産の売却が進む一方、発展途上国では資産の購入が進むことが予測されます。それは人口推移と表裏一体であり、資産の移行によって、この問題は解決されます。

 S&P500の当初採用銘柄は、現在のS&P500のリターンを上回ります。その要因は、配当金再投資による効能です。王道の投資は、米国へのインデックス投資であり、これが投資の最適解であることは今後も変わることはありません。そして、長期的に投資するのであれば、配当再投資をして、保有数を積み増すのが正解です。 

応援クリックお願いします。

にほんブログ村 経済ブログ 金融経済へ にほんブログ村 投資ブログへ  follow us in feedly