準貧困層の医療従事者がFIREを目指す金融教育ブログ

金融教育ブログ。準貧困層の作業療法士。ファイナンシャルプランナー(個人資産相談業務、生保顧客資産相談業務)。

MENU

誰でも簡単に暗号資産での安全なレバレッジ投資ができる方法

 

f:id:OT-Choco:20210902120804j:plain

 今回は、投資初心者さん向けということで誰でも簡単に暗号資産での安全なレバレッジ投資法ができる方法をお伝えしていきます。これは、私も実践しており、実施にあたり、リスクがある投資法であるため、マイルールを設定しています。

暗号資産での安全なレバレッジ投資法のマイルールを見る↓

目次

 

誰でも簡単に暗号資産での安全なレバレッジ投資法ができる方法

 方法は下記です。この順番で行なっていくことで、私と同じように暗号資産での安全なレバレッジ投資法ができます。画像が多く、長くなってしまいますがご了承ください。

  1. 国内取引所とBybitの取引所の口座開設をする。
  2. 国内取引所に入金し、XRPを購入する。
  3. XRPを国内取引所からBybitへ送金する。
  4. Bybitでの現物取引所でXRPを売却し、USDTへ変換する。
  5. BybitでUSDTを現物アカウントからデリバティブアカウントへ資金を振替する。
  6. デリバティブのUSDT無期限でBTCやETHなどの通貨でロングポジションを取る。
  7. 定期的に入金し、ドルコスト平均法を行なっていく。

 以上になります。これを見ると、とても複雑なように感じますが、一つずつ解説していきたいと思います。

国内取引所とBybitの取引所の口座開設をする。

 国内取引所を開設します。今回オススメするのは、bitbankになります。bitFlyerCoincheck、SBIVCでは、取引所でなく、販売所でしかXRPを購入できないため、bitbank

がオススメです。

bitbank

取引所と販売所の違いを知る↓

 

国内取引所に入金し、XRPを購入する。

f:id:OT-Choco:20210902125215p:plain

bitbank取引所でのXRP購入

 bitbankの口座開設後、上記の取引所の部分からXRPを購入していきます。

f:id:OT-Choco:20210902125242p:plain

XRP/JPYの銘柄を選択

 初期設定の画面では、BTCであるため、左上の取引所をプルダウンするとXRP/JPYがあるため、銘柄選択をします。

f:id:OT-Choco:20210902125312p:plain

XRPを購入

 銘柄選択後は、XRP/JPYの取引画面が表示されるため、上記画像の1-3の順に入力して、XRPを購入します。

XRPを国内取引所からBybitへ送金する。

f:id:OT-Choco:20210902134000p:plain

XRPの購入確認

 XRPが購入したのを確認した後、送金手続きをしていきます。確認した後に、右上の入金をクリック。

f:id:OT-Choco:20210902134116p:plain

出金方法

 このページが表示されたら、出金を選択します。

f:id:OT-Choco:20210902134423p:plain

いよいよ出金

 出金の画面からXRPを選択し、アドレスを追加をクリックします。アドレスは、口座番号です。XRPの場合は、アドレスとタグが必要であり、これを確認するためにはBybitのサイトで確認する必要があります。

f:id:OT-Choco:20210902135442p:plain

BybitでのXRPアドレス・タグの確認方法

 上記の手順で確認し、bitbankから送金することで数分から数十分でBybitの現物口座へ反映されます。

 

Bybitでの現物取引所でXRPを売却し、USDTへ変換する。

f:id:OT-Choco:20210902140935p:plain

 入金されたら、現物を選択して、銘柄をXRP/USDTへXRPを売却して、USDTを取得します。

*USDTは、ドルの暗号資産バージョンです。

BybitでUSDTを現物アカウントからデリバティブアカウントへ資金を振替する。

f:id:OT-Choco:20210902141330p:plain

現物口座からデリバティブ口座へUSDTを振替する。

 現物口座からUSDTをデリバティブに振替することでレバレッジ取引が可能となります。上記の順番でデリバティブアカウントを選択し、いくつか銘柄が表示されるのでUSDTの振替という部分をクリックします。そうすると、画像中央の振替が表示されて振替元と振替先を確認し、数量を選択した後に確定をクリックします。これでデリバティブアカウントへの振替が確定されます。

デリバティブのUSDT無期限でBTCやETHなどの通貨でロングポジションを取る。

f:id:OT-Choco:20210902142100p:plain

デリバティブのUSDT無期限でロングポジションを取る。

 最後になります。デリバティブのUDST無期限を選択し、通貨を選択します。その後、レバレッジを考えて、買いで参入をクリックして、ロングポジションを取るということになります。今回、私は、通貨:ETH/USDTのレバレッジ:2倍で行なっています。

 

定期的に入金し、ドルコスト平均法を行なっていく。

 最後に定期的に入金して、ドルコスト平均法レバレッジ調整を行なっていきます。入金時に確認し、参入価格より下落しているのであれば、入金に対して2倍のポジションを取るのではなく、合計で2倍となるようにポジション調整をしていきます。しかし、参入価格より上昇しているのであれば、入金額の2倍に留めます。こうすることでリスク低減効果を図ります。

例として、

最初に$100入金して、2倍($200)のポジションを取っており、次月

下落している場合、

$100→$90になっていて、追加で$100入金し、$190の2倍($380)までしかロングポジションを取らない。

上昇している場合

$100→$110になっていて、追加で$100入金し、$200の2倍($400)までしかロングポジションを取らない。

ということです。

月足HashRibbonの確定により、さらなる上昇の期待

f:id:OT-Choco:20210902144307p:plain

月足HashRibbonの確定

 以前も紹介した指標HashRibbonが月足でbuyサインが点灯確定しました。今後もさらなる上昇が見込めるのではないかと期待しています。しかし、短期的な下落の可能性は考えられるため、注意が必要です。このような時に、今回紹介したレバレッジ投資法が活きてくると思います。

HashRibbonの説明を見る↓

今回使用したデリバティブ取引所Bybit

 海外の取引所ですが、日本へのマーケティングも積極的で、ホームページも日本語で表示されるため、非常に使いやすいです。また、資金調達率というコストも低いため、現在あるデリバティブ取引所の中では、信頼度の高い取引所となっています。

 今なら、下記のリンクから口座を作成することで最大$500(55000円相当)もの口座ボーナスが付与されるため、是非下記リンクから開設されることをオススメします。

 bybitの口座開設をする↓

f:id:OT-Choco:20210807151020p:plain

 デリバティブ(レバレッジ)取引にはリスクがあります。実践される場合は、ご自分でよく考え、実施されることをオススメします。

 

まとめ

 初めて行うことは、誰でも難しく感じることです。しかし、一度行なってしまえば、慣れでスムーズにできるようになります。多少の手間を惜しみ、チャンスを失っている人は多いです。月足でもHashRibbonが確定した今、上昇が見込める可能性は通常時より高い状態です。皆に幸あらんことを...

 

今日はここまで...

 暗号資産を購入するのであれば、購入手数料の少ないbitbankがお勧めです。販売所では手数料が高いですが、bitbankは取引所での取引であるため、手数料が最も安く、取引所としての取り扱い銘柄も多数あるため、オススメの取引所です。

bitbank

 bybitであれば、証拠金が尽きるほどの暴落があった際には、ゼロカットシステムを利用しているため、追証が発生することはありません。また、手数料も低く、ポジション比率によって手数料調整がなされます。現在は、ポジションの0.01%×3回/日となっており、100万円のポジションを持っても、1日300円の手数料しかかからないため、低コストです。私は、現状の価格から50%暴落の可能性は低いと思っているため、この取引所でレバレッジ投資を積極的にしていこうと考えています。

 bybitの口座開設をする↓

f:id:OT-Choco:20210807151020p:plain

関連記事

 暗号資産が投資商品として認められるためには、世界的に法的整備や機関投資家の参入、投資環境の整備が必要です。それにより、投資商品としての安全性の確保や個人投資家の保護、相場の公平性の確保、投機の一面の抑制が図れます。そして、各国の機関投資家個人投資家に認められる投資商品となるものと考えられます。

 世界的に有名な投資家・投資機関といえどビットコインなどの暗号資産に対する批判は大きいのものです。しかし、投資家や投資機関は、専門的な技術を学んではいません。ブロックチェーン技術は、世界に変革をもたらす技術であり、その10の理由を述べています。非中央政権によることでお互いの信頼によって構築される関係に依存しないシステム、それがブロックチェーン技術であり、ビットコインです。

  イーサリアムは、8/5のアップデートにより、トランザクションの手数料モデルが変更になりました。今回のアップデートにより、手数料高騰や発行上限がないことに対する是正策がなされ、一部手数料がBurnされることで、希少性が増し、一層の価格上昇が見込める可能性があります。

応援クリックお願いします。

にほんブログ村 経済ブログ 金融経済へ にほんブログ村 投資ブログへ  follow us in feedly